診療科目: 内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、小児科、リハビリテーション科

サプリメント外来

効果・改善例

肥満・ダイエット

 栄養アプローチによる効果的なダイエットにより、高血圧・糖尿病・ 高脂血症などが改善しました。それぞれの病気に処方されていたお薬も 不要になり、疲れやすさなどの病状も改善しました。

 この期間の栄養素
  ・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE 
  ・不飽和脂肪酸・タンパク質 など 

< 37歳 男性 >
検査項目 初回 9ヶ月後
体重 126 99
血圧 185/115 145/85
中性脂肪 674 70
γGTP 85 25
HbA1c 6.4 4.6

自律神経失調症/不定愁訴

 めまいや頭痛などの不定愁訴は、その原因に栄養障害が関係する ことが多くあります。詳細な血液検査データに基づき、不足している 栄養素をしっかり補給することにより、様々な症状が改善しお肌の 調子もよくなりました。

 この期間の栄養素
  ・ヘム鉄・ビタミンB群・ナイアシン 
  ・たんぱく質・亜鉛 など 

< 18歳 女性 >
検査項目 初回 3ヶ月後
フェリチン 3.8 51.5
GOT 17 41
GPT 18 35
γGTP 9 18
亜鉛 79 98

普通のサプリメント療法とは違うのですか?

 皮膚疾患への栄養アプローチは、とても効果的です。健康な皮膚の 再生を刺激するための栄養素と、血液検査データから選択した栄養素 の組み合わせで、難治性のアトピーにも効果を発揮しました。母親の 栄養状態を改善した結果、母親のみならず、母乳から摂取した栄養で 赤ちゃんの皮膚状態までもがよくなりました。

 この期間の栄養素
  ・ヘム鉄・亜鉛・ビタミンA・ビタミンC
  ・タンパク質 など 

< 26歳 女性 >
検査項目 初回 3ヶ月後
フェリチン 31.3 35.8
GOT 13 18
GPT 9 18
γGTP 118 135
亜鉛 54 85